いびキラー/IBIkiller アンチスノアピロー

いびきを検知して横向き寝に。

いびきの音をセンサーがキャッチ

いびき防止枕 「イビキラー」 は、睡眠中起こるイビキをマイクロフォンセンサーで 正確にキャッチ。イビキを検出する度に、枕の下に搭載されたエアバッグがゆっ くり膨張することで、睡眠中の姿勢を調整し、気道が開きやすい姿勢にすること でイビキを軽減させるイビキ防止枕です。

いびきに悩んでいませんか?

いびきの原因は? 理想的な寝姿勢とは?

いびきは、世界で10億人もの方々が苦しんでおり、その原因は様々です。 その中でも主な原因と言われるのは "喉の筋肉の緩みによって気道が狭くなる こと” です。気道が狭くなるとそこを通る空気で声帯が振動するため、いびきが 発生すると言われています。 イビキは仰向け姿勢によって生まれやすいと言われており、横向きになることで イビキが軽減されるといわれています。 またいびきが発生した時は、一般的に睡眠状態が浅くなると言われています。

イビキラーの特徴 〜理想的な寝姿勢を作る〜




イビキラーに搭載された4つの エアバッグは、あなたのイビキ に応じて膨らみ睡眠中の寝姿 勢をコントールします。 エアバッグが膨らむことで、自動的に横向き体勢となること で気道が開きイビキの発生を 抑えます。








高性能マイクロフォン搭載のベッドサイ ダーは、あなたの睡眠中のイビキの音 を正確に識別し、エアバッグに睡眠を 妨げないレベルの低音量で空気を送 りこみ寝姿勢を調整させます。 (※記録したイビキ回数などはアプリ閲覧可能。)

利用方法は非常に簡単です。 ベッドサイダーをサイドテーブルや枕の横に置いてアプリでスタートボタンを押して 眠るだけ。ベッドサイダーに搭載されたマイクロフォンであなたのイビキを正確にキ ャッチしてイビキを軽減します。

騒音・振動レベルを軽減した独自のデザイン

いびき防止枕 「イビキラー」 は、独自のノイズリダクション構造設計、3層ラップ、 フォームシールを内蔵することで、振動や騒音が35dB以下に抑えています。




コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ